本当に安全安心なカードローンを探す人必見!タイプ別に考察したおすすめローン

一度手続きをしてしまえば、カードでいつでもお金を借りることができる銀行カードローン。

 

とても便利でスピーディですよね。

 

しかし気軽に利用できる分、金利や会社がしっかりしているところを選ばないと、余計なトラブルになってしまうことも

 

カードローンおすすめ

 

金利、ATMの数、審査、内容などを見比べたとき、自分に一番合ったローンを見つけるのは大変です。

 

カードローンを扱っている会社は多いですから、一人ではなかなか比較しにくいですよね。

 

今回は、タイプ別におすすめできるローン会社を調べてみました。

 

正社員だけど職場への在籍確認は避けたい方はコチラ>

 

 

パート・アルバイトだけどお金を借りられるか試したい方はコチラ>

 

 

年収500万円以上あり低金利で借りたい方はコチラ>

銀行ローンにおける安心とは

まずは、どのような会社が「安心」といえるのかを考えてみましょう。

 

借りる側にとって「金利が安いところ」というのは、とても嬉しい条件です。

 

しかし、それだけを捉えていると、後で痛い目を見ることも。

 

たとえば、ローンの金利は「年2.0%〜20.0%」と書かれていた場合、「2%なんて安い!」と借りてしまうのは危険です。

 

カードローン比較すると

 

あなたが借りる条件によっては、一番高い「20%」の金利になることもあるからです。

 

また審査が通らなければそもそも時間の無駄です。

 

まずは、金利だけではなく、全体像や特徴を見ていきましょう。以下に、安全・安心なカードローンの特徴をあげていきます。

 

大手金融機関のグループ会社

まずは、そのカードローンを扱っている会社をみていきましょう。

 

ネットで検索すると数々のローン会社が出てきますが、個人名だったり、聞いたことがないようない会社は要注意です。

 

きちんとした手続きを行っていない闇金融である可能性もあります。

 

最近では、人当たりが柔らかい「ソフト闇金」なども出てきているので、信頼できそうだからといって安心してはいけません。

 

確実なのは、やはり誰でも聞いたことがあるような大手金融機関が扱っているカードローンです。

 

カードローンはブラックはダメ

 

カードローンを営んでいる会社は「銀行」「消費者金融」「信販会社」にわかれていますが、大手の銀行や消費者金融というと限られてきます。

 

「CMで見たことがある」「10年以上前から存在している」「メガバンクの系列会社である」といったカードローンは、やはり実績があり、安心安全の目安となるでしょう。

 

「消費者金融」系は、なんだかブラックなイメージがあるが実際はどうなのか…

 

というと、銀行カードローンと同様の内容であり、信頼度は変わりません。

 

たとえば、「プロミス」や「モビット」は大手銀行の三井住友銀行グループとなっています。

 

バックに銀行がついているので、法律に反する行いはできず、金利も安定し、返済や相談もマニュアルにのっとって、丁寧に対応してもらえます。

 

 

全国に専用ATM・提携ATがある

借りることばかり考えてしまうと、「返すこと」の重要性を忘れがちです。

 

銀行カードローンにおいては、簡単に、いつでも、返したいときに返せるということが「損得」の分かれ道となってきます。

 

「面倒だから今日は止めておこう」ということの積み重ねが、金利以上の大きな損につながってしまうからです。

 

お金を貸し借りできるATMの数、ATMをつかえる時間帯、提携ATMの場所などが、安心につながっていきます。

 

カードローン金利はどうか

 

カードローンは、手軽に借りて、手軽に返せることが一番の特徴です。

 

歩いて20分の駅前にしか返せる場所が無いとなると、最初は良くてもだんだん返すのが億劫になるということもあるでしょう。

 

たとえば深夜まで働く人、出張が多い人、育児中でなかなか家を抜け出せない人などは、コンビニに対応しているローン会社などがおすすめです。

 

ATMの数と場所は、借りる前にかならずチェックしておきましょう。

 

 

申し込みがいつでもWEBでできる

カードローンにおいて、もっとも時間がかかるのが初回の申し込みと審査です。

 

そもそも、カードローンの利用者は「毎日忙しく、手間をなるべくおさえたい」という人が多いといえます。

 

お金を借りるために何日も待ったり、専用の窓口にわざわざ出向いたり…というのはできるだけ避けたいところ。

 

また、窓口に出向くのは「知っている人に顔を見られる」というリスクもあります。

 

ご近所さんや職場の知人に、ローンを利用しているのはあまり知られたくないという人もいるでしょう。

 

カードローン口コミ

 

そんなときに便利なのが、ウェブで申し込みができるカードローンです。

 

大手銀行や消費者金融の一部で、取り扱いがあります。

 

証明書などを用意しておけば、こちらから出向かなくても申し込みから審査、お金の振込みまで完結してくれます。

 

お金を扱う会社なので、ネットのセキュリティ対策も力を入れています。

 

また、不用な営業を受けたり、相手の対応に不愉快な思いをしなくてすむので、一人でサクっと終わらせたい人にとっては安全度が高いといえるでしょう。

 

次からは、これらの「安心・安全」をクリアした、おすすめのカードローンについて説明したいと思います。

 

 

 

職場への在籍確認を避けたい人は「モビット」

CMなどでもよく目にする「モビット」。三井住友銀行グループのカードローンです。

 

こちらの一番の特徴は、「10秒簡易審査」と「WEB完結申込」です。

 

ネットで24時間、たった10秒で完了する簡単な入力で審査が可能です。

 

モビット申込み

 

「とりあえず融資可能かどうかだけでもすぐに知りたい!」という人にはおすすめです。

 

簡易審査の後、本申込はありますが、途中の入力をいくつか省略できるので便利です。

 

モビットのローン申込機で直接10秒審査をすれば、すぐにカードを発行してもらえます。このスピーディーさはメリットですね。

 

WEB完結申込」は名前の通り、申込から利用までネットで完結します。

 

さらに他では見ないサービスとして、職場への電話確認なし、契約書類はカードなどの郵送物なし、返済も融資もネットで可能です。

 

ローンの利用を「誰にもばれたくない」という人は、モビットがおすすめといえるでしょう。

 

ただし、こちらの「WEB完結」の機能を使うのは二つの条件があります。

 

「三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っている」「社会保険証か組合保険証をもっている」この二つです。

 

モビット店舗

 

他にも、本人確認書類、収入証明書類の写しが必要になります。

 

とくに、勤め先を確認するための社会保険証はハードルが高いかもしれません。

 

国民健康保険証しかもっていない自営業、パート、アルバイトなどの人はこちらを利用することができないわけです。

 

パート・アルバイトの人も申し込み自体は可能ですが、その場合は、まずはカードを申し込むことになります。

 

そのため、正社員として働いて、必要書類をあらかじめ用意できる人にとってはモビットの「WEB完結」がベストな選択肢といえます。

 

ネット環境があればいつでも融資可能なので、ATM自体を気にする必要もありません。もちろん、スマホでも利用できます。

 

金利3.0%〜18.0% 800万円まで借り入れ可能です。

 

モビット申込み

 

 

 

パート・アルバイトなら「プロミス」

正社員じゃないけど、お金を借りたい…そんなひとにおすすめなのが、三井住友銀行グループの「プロミス」です。

 

プロミスの特徴は、業界トップの融資スピードと、パートやアルバイトでも一定収入があれば審査に対応していることです。

 

とくに、プロミス会員専用の「瞬フリ」は急ぎの入金が必要なとき、本当に便利です。

 

プロミス申込み

 

習い事などの引き落としを忘れていたときや、週末に急に飲み会が入ったときなど、銀行がやっていない時間でも「いまお金が必要!」ということがありますよね。

 

瞬フリは24時間365日、三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座であれば最短10秒で振り込んでくれます。手数料もプロミスが負担です。

 

基本的に、本人の収入が全く無い「無職」「専業主婦」の方は、融資は受けられませんが、プロミスではパートやアルバイトでも収入さえあれば、審査対応してもらえます。

 

とくに、女性の方にうれしいのが、女性専門ダイヤルの「レディースキャッシング」です。

 

物腰柔らかな女性オペレーターが対応してくれるので、ローン初心者でもいろいろわからないことを相談できます。

 

プロミスレディース

 

審査には本人確認書類が必要ですが、50万円以下の融資(かつ他社との残高合計が100万以下)であれば収入証明などはいりません。

 

プロミスにも「WEB完結申込」があります。郵送物などはなしにできますが、モビットとは違い、職場への在籍確認はあるようです。

 

どうしても電話確認が嫌な場合は、一度スタッフに相談してみてもいいでしょう。

 

審査申し込み時にプロミススタッフから電話がかかってくるので、その時に職場への連絡を避けてほしいと伝えましょう。

 

絶対に連絡が来ない保証があるわけではありませんが、相談に乗ってもらえるのは、助かりますよね

 

スタッフの対応のよさもプロミスのメリットといえるでしょう。

 

プロミス借り方

 

全国に専用ATMや提携ATMが豊富なのも、忙しい人には嬉しいところ。

 

三井住友銀行の提携ATMなら、手数料はいつでも無料となります。

 

また、手数料はかかりますが、コンビニのEnetやセブン銀行、ローソンATMなども提携しています。

 

返済だけなら、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートのメディア端末で手数料ゼロで可能です。

 

金利4.5%〜17.8% 500万円まで借り入れ可能です。

 

プロミス申込み

 

 

プロミスレディース

 

 

 

金利をとにかくおさえたいなら「オリックス銀行カードローン」

正社員で、職場への連絡も自宅への郵送も問題ない。

 

でもとにかく金利はおさえたい…そんな人におすすめなのが「オリックス銀行」のカードローンです。

 

オリックス銀行カードローン申込み

 

オリックス銀行が融資しているので、信頼度はトップクラスです。

 

消費者金融に比べると金利はかなり安く、銀行ローンと比べると審査がそれほど厳しくないと、程よい感じが特長ともいえます。

 

金利以外のメリットとしては、来店や口座開設なことと、提携ATMご利用手数料なところでしょう。

 

申し込みはウェブやスマホで可能です。

 

運転免許証や健康保険証、源泉徴収票など所得が証明できるものが必要です。

 

スピーディなのも魅力の一つで、最短で即日に審査結果が出ます。資金の用途なども聞かれることはありません。

 

使えるATMの数も特筆すべき点です。その数、なんと全国97,000台以上(※2017年5月末現在)となっています。

 

オリックス銀行カードローン

 

セブン銀行、Enet、ローソンATM、イオン銀行など、ほぼ全てのコンビニで利用できます。

 

提携ATMの手数料が借入れ、返済どちらも24時間365日無料というのは他にはないサービスです。

 

全ての提携ATMで1,000円単位で借りられるので、気軽に借りて、気軽に返せます。

 

ちなみに利用限度額は800万円までですが、借りる金額は大きければ大きいほど、利率は低くなります。

 

オリックス銀行の最大の特徴である「低い金利」はある程度まとまった金額を借りたい人にとっては恩恵となりますね。

 

金利1.7%〜17.8% 800万円まで借り入れ可能です。

 

オリックス銀行カードローン申込み

自分に合った銀行ローンをしっかり選ぼう

いかがでしたか。それぞれ、金利以外にも特徴があるものですね。

 

自分に合ったカードローンを選ぶことが、無理のない返済への近道です。

 

メリットとデメリットをよく見極めることから始めましょう。